みさご珈琲は、一介の珈琲屋として

採るべき進路を変化する環境の中で、定めています。

 

【みさご珈琲の経営理念】

・未来を過ごす人達のため、千年先を考えて、流行よりも文化を生み出す

・既存の技術や常識を熟知した上で既成概念を崩し、より良いサービスを提供する

・金銭価値よりも信用価値を高める経営を行う

・一人一人の力を最も発揮できる組織を作る

 

【珈琲塾事業の理念】

・珈琲を通じて、コミュニケーションを育み「言語としての珈琲」を伝える

・一人一人違う、安全で美味しい珈琲を追求するための知識や技術を提供する

・珈琲の学びを通じて、技術の獲得方法や、自分自身の感覚を研ぎ澄ますことを気づいてもらう

・知恵と工夫を用いて、仲間と共に成長することで、夢が実現できる環境を提供する

 

【珈琲豆卸事業の理念】

・安全で美味しい珈琲を、同じような思いを持った人たちにお届けする

・珈琲の豆を通じて提供できる技術や知識を、経営に生かしていただける環境を作る

・メーカーとして、お客様と共に成長できるように、忌憚ない意見を交わす

 

【カフェ事業の理念】

・珈琲を求めてくるお客様に、変化を伴う最高の珈琲を提供する

・空間としてのカフェを最大限に利用して、楽しめる空間を作る

・心遣いと感覚で完成する、値段のないカフェを目指す